失恋の教科書 〜悲しみの迷路から救う地図〜|岡田 勇児について

失恋の教科書 〜悲しみの迷路から救う地図〜|岡田 勇児

失恋の教科書 〜悲しみの迷路から救う地図〜


失恋の教科書 〜悲しみの迷路から救う地図〜(岡田 勇児)



失恋の教科書 〜悲しみの迷路から救う地図〜とは


なし

商品種別:DL


商品内容:PDF127ページ


販売者名:岡田 勇児




▼いますぐチェック!▼



失恋の教科書 〜悲しみの迷路から救う地図〜の公式ページへ




管理人よりワンポイント!



岡田 勇児さんのその他(恋愛・コミュニケーション)系の商材、失恋の教科書 〜悲しみの迷路から救う地図〜に関するあれこれですが。 気になる女性とデート。やっぱりデートでは手をつなぎたいのが男心ですよね。とはいえ初めてのデートで、手をつなごうとしたらずうずうしいって嫌われそうですね。どんなふうに手をつなげばいいのか?それは人ごみにチャンスがあります。迷子になっちゃうよ!と保護するように手を繋ぎます。「迷子にならないように」という気遣いがあるので女性も手をつなぐことに抵抗が少ないのです。コンサートやライブはとにかく思い切り叫ぶ事が出来ますので、そのような姿を恋人には見られたくないという思いから、恋人とはライブやコンサートには行きたくないと思っている人も多いようです。お互いの趣味があっていれば良いでしょうが、恋人に付き合ったら恋人の妙なハイテンションを見てしまった…という人もいるようですしね(笑)何かしてあげたい、言ってあげたいのも解るのですが、恋人も人間です。そのような配慮が余計重く感じてしまう事もあるでしょうから、恋人が仕事面で困っている時は、アドバイスなどを求められた時はともかく、何も言ってこない時はそんな恋人を尊重してあげるべきです。何かあれば必ず言って来るでしょうから、それまでは我慢でしょう。


▼いますぐチェック!▼



失恋の教科書 〜悲しみの迷路から救う地図〜の公式ページへ






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183168757

この記事へのトラックバック