ソクラクイングリッシュ 200 Method|遠藤 将斗について

ソクラクイングリッシュ 200 Method|遠藤 将斗

ソクラクイングリッシュ 200 Method


ソクラクイングリッシュ 200 Method(遠藤 将斗)



ソクラクイングリッシュ 200 Methodとは


たった200語で英語が話せる。ソクラクは英国の英語教育研究機関・OXford English Learning Organisationにより開発・考案された独自英語学習メソッドの教材です。世界中の英語教育者により、「簡単かつ効果のある英語教材」として高い評価を受けています。
使う単語数は200語のみ、掲載質問文数50文のみ、1回の学習時間は10分のみ。英語の勉強、1年かけてじっくりと・・・なんて考えていませんか?正しい勉強を行えば、英語の勉強は2ヶ月間あれば、驚くほど変わることができます。ソクラクは、たった2ヶ月の間の期間で習った事をしっかり喋れるようになります。
OXford English Learning Organisatioの研究によると、ネイティブスピーカーの日常会話の80%はおよそ300語から200語程度で成り立っています。ソクラクは、その中でも特に必須の200語のみで構成されています。中学校で習う単語数の約4分の1以下に相当し、どの年齢層の学習者でもお手軽で効率的に英語を学習することが可能です。200語だから、簡単に無理なく英会話が習得いただけます。
新しい言語は「繰り返し使う事」で身に付いていきます。言語学上では長期記憶の中でも、更に「言語が口から出てきていつでも使える状況」になっている状態をメンタルレキシコンと呼び、記憶の領域に覚えた言葉が達していると定着しています。「いつでも、口から出せるような状態に達する事」。これこそが、語学を身につけた状態であるという事ができます。
メンタルレキシコンという記憶領域に移す際に必要になるのが、長期記憶にある脳の情報と、口の筋肉を動かして発生する神経細胞を繋ぐブリッジを生成することです。この時に必要なのが、ソクラクのスピーキングメソッド(アウトプット)です。教材で学ぶだけにとどまらず、ソクラクでは教材をご購入いただいた方に、無料で外国人講師とマンツーマン英会話できる場を提供しています。マンツーマンレッスンだから、集中的に学習でき早く英語上達の効果を実感いただけます。
簡単だから続く。簡単なのに身につく。ソクラクは英語に対する「難しい」・「分からない」という感覚をできるだけ無くす事に注力をしました。毎日10分で、本格的な英会話が身につきます。

商品種別:EC


商品内容:書籍113ページ、CD1枚


販売者名:遠藤 将斗




▼いますぐチェック!▼



ソクラクイングリッシュ 200 Methodの公式ページへ




管理人よりワンポイント!



遠藤 将斗さんの語学・留学系の商材、ソクラクイングリッシュ 200 Methodに関するあれこれですが。 TOEICは独学でも勉強することは充分可能です。これを続けていけば、お子さんが勉強することを苦痛に感じることなく、少しずつコツコツと勉強を積み重ねていく癖が出来上がっていくでしょう。早いうちから英語を習わせてしまうと、母国語の習得が疎かになってしまう、耳が日本語に慣れてしまう前に英語の発音に慣れさせておいた方が良い等、専門家の間でも大きく意見が分かれています。自分一人では、苦手教科の克服が難しいようなら、予備校や家庭教師などに苦手教科だけサポートしてもらうというのもオススメです。英語のリスニングは、どのように勉強をしたらいいのか分からずにやり過ごしてしまう人が多いと思います。それに、韓国語教材のスピードラーニングでは、日常会話や旅行会話、買い物や韓国の昔話など、様々な目的やシチュエーションに合わせて勉強できるように、各分野ごとにCDが分けられています。面接では、筆記試験だけでは見ることの出来ない本人の内部を判断されます。通信教育は基本的に塾などと違って、時間的に拘束されることがなく、家で自分が好きな時に問題を解いて課題を添削してもらうという形です。なので、たくさん韓国語を聞いて発音に慣れるということは、とても大切なことです。たとえ予備校に通ったとしても、毎日たくさんの時間が自分の自由になります。


▼いますぐチェック!▼



ソクラクイングリッシュ 200 Methodの公式ページへ






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184153274

この記事へのトラックバック